化学/繊維/金属部会

1.ごあいさつ

   平素は化学金属部会の活動に対し、ご支援を賜り厚くお礼を申しあげます。
   平成22年、日本技術士会中国本部化学金属部会は、「化学部門、繊維部門、金属部門の会員の皆様に対する、会員の資質向上と会員相互の親睦・交流を目指した活動」や会員が有する専門技術を通じて「社会貢献活動」をより活発に推進していく事を主な目的として設置されました。部会の目的に則った当部会関連の具体的な活動を通して、会員技術士個人の資質・能力向上はもとより、社会貢献、技術士の知名度アップ、地位向上を目指します。
   よろしくお願い申し上げます。

2.部会の概要

(1)正式名称 化学/繊維/金属部会(通称:化学金属部会)
(2)部会の役員
      (平成29年度)
・部 会 長:中島 泰孝(化学部門)
・副部会長:高田 忠彦(繊維部門)
・副部会長:力 健二郎(金属部門)
(3)部会員の状況
(平成28年4月末現在)
鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 合 計
正会員 3 4 10 16 10 43
準会員 0 0 1 10 4 15
合 計 3 4 11 26 14 58

(4)部会の目的:

化学、繊維、金属及び資源工学に関する技術に関して、「会員の資質向上」と「会員相互の親睦・交流」を目指した活動と「社会貢献活動」を、より活発に推進していくことを目的としています。

(5)部会のビジョン:

当部会は基本方針として、以下の5点をあげ、事業計画を立案し、活動を推進しています。
@ 化学、繊維、金属部門の会員との相互交流による情報交換
A 会員の資質向上のための講演会、セミナー開催及び見学会への参加
B 統括本部各部会開催の講演会等へのWEB参加・交流
C 関連機関・企業への専門家の派遣・相談受託により社会貢献活動
D 部門の活性化と会員拡大

(6)主な年間行事

@ 例会(1月頃)  ※終了後、懇親会を開催
A 部会講演会(7月頃) ※終了後、懇親会を開催
B 見学会(9月〜11月頃)
    機械部会、電機情報部会と合同見学会(輪番制で担当)
C 部会幹事会(5月及び11月頃)  ※終了後、懇親会を開催
D 統括本部の各部門主催講演会のWEB中継  年1〜2回程度

3.部会への連絡先

   当部会へのご連絡は、電話もしくはe-mailでお願いします。
   日本技術士会 中国本部 電話 082-511-0305
   e-mail : ipej-hiro◎rapid.ocn.ne.jp(◎を半角の@に変更してください)

活動報告


バナースペース

公益社団法人日本技術士会 中国本部

〒730-0017
広島市中区鉄砲町1−20
        第3ウエノヤビル6階
TEL 082-511-0305
FAX 082-511-0309