機械/船舶海洋/航空宇宙部会(通称:機械部会)

1.ごあいさつ

  本部会は、中国地方のエネルギー関連、造船造機関連、自動車・輸送機器、医薬医療機器、化学、食品、教育機関、研究所、官公庁など多様な業種の方々から幅広くご参加頂き、部会幹事会にて協議し活発な活動を行ってまいりました。
  昨今のコロナ禍の元、対面での活動は大きく制限され、リモートやWeb個人配信主体の活動になっておりますが、今後とも、技術士の認知度の向上や会員増など長年の課題改善に向けて、業種毎の特徴ある技術や新分野・新技術の紹介、および、異分野間の交流に積極的に取り組みたいと思います。
  また、地域的にも中国各県から幅広く参加いただいておりますので、各県支部の御協力の下、各地域へのWEB中継などで更に多くの皆様のお役に立てる、参加しやすい部会活動を心がけたいと思います。不慣れではございますが、皆様の御支援宜しくお願い申し上げます。

2021年9月
機械/船舶・海洋/航空・宇宙部会
(通称:機械部会)
部会長 井 英夫

2.部会のご紹介

【部会の名称】

  正式名称は「機械/船舶・海洋/航空・宇宙部会」です。
  歴史的経緯と機械部門の会員が多いことから、通称「機械部会」と呼んでおります。

【部会の会員】

  日本技術士会中国本部の機械部門、船舶海洋部門および航空宇宙部門の全員が部会員となっています。

部会員の状況               2021年3月現在

鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 合 計
正会員 1 1 17 60 17 96
準会員 3 1 4 21 7 36
合 計 4 2 21 81 24 132

【部会の目的と基本方針】

  日本技術士会中国本部の「『行動し発信し地域に展開する公益社団法人日本技術士会』として、技術士の資質向上、社会貢献活動の推進、戦略的な情報発信及び地域に密着した活動の展開により、会員サービスの充実と技術士の知名度向上を図り、会員拡大を早期に実現する。」を基本施策として、これに向け次の5つの基本方針を掲げています。

2021年度 部会事業計画の基本方針
  1)中国本部会員・他部門との交流による部会への要望の把握
  2)CPD行事・機会の提供、会員サービスの向上;−
        統括本部(機械部会を中心として、船舶・海洋/航空・宇宙部会)セミナーへの積極的なWEB参加・交流
  3)部会の活性化と会員拡大(広報活動の活性化)
  4)PDCAを回しながら会員みんなによる機械部会
  5)中国本部基本施策への積極的参画

【2021年度 主な年間行事】

(1)部会行事として下記を実施、計画する。
      ・例会・講演会:2021年6月26日(土)(オンライン配信)
        【講 演 会】
         【1】「エネルギー政策の変遷、2050年カーボンニュートラル達成に向けた技術課題等」
             公益財団法人地球環境産業技術研究機構(RITE) 主席研究員 秋元圭吾氏
         【2】「DX時代におけるものづくり企業の付加価値創出と成長戦略の方向性」
             野村総合研究所 グローバル製造業コンサルティング部 主任コンサルタント 小宮昌人氏
         【3】「太陽光発電の現状と課題」  技術士(機械・電気電子) 盛田直樹氏
         【4】「欧州で進むEVシフトの行方」 技術士(機械)      三角春樹氏
      ・合同見学会 :コロナウイルスの感染拡大防止のため本年度は中止とします。
(2)統括本部の機械部会及び船舶・海洋/航空・宇宙部会講演会をマイクロソフト社の会議ソフトウェア
        Teamsを利用して配信する。中国本部会議室へ中継、コロナ対策で対面不可の場合は個人配信
        4月 9日  演題:「東日本大震災と自衛隊の危機管理」
             講師:火箱芳文氏(東日本大震災時 陸上幕僚長、 現 三菱重工顧問)
        5月29日 講演会「宇宙機(人工衛星)の装備に関する生産技術と信頼性」小川文輔(株)ispec 技術士
        7月 9日 演題:「磁性流体の流動・振動現象」講師:澤田 達男氏(慶応大学理工学部 名誉教授)
        7月17日「非破壊検査と振動・音響試験技術」講師:細矢 直基氏(芝浦工業大学工学部機械学群 教授)
            「光衛星通信技術に関する研究開発の最新動向」講師:豊嶋 守生氏
             (情報通信研究機構(NICT)ネットワーク研究所 ワイヤレスネットワーク研究センター 研究センター長)
        8月20日 演題:「トラック・バスの自動運転」講師:對馬 一昭氏( いすゞ自動車株式会社、 技術士(機械部門))
        9月10日 演題:「大学における技術者倫理教育の技術士の役割」講師:高橋 正人氏(技術士(機械部門))
        10月以降は別途計画により実施。
(3)部会幹事会
        9月11日、12月18日、2022年3月12日を予定
(4)その他
        上記基本方針に沿うべく、中国本部、部会員要望等により、可能な範囲で講演会や社会貢献活動・事業に
        前向きに展開する。


バナースペース

公益社団法人日本技術士会 中国本部

〒730-0017
広島市中区鉄砲町1−20
        第3ウエノヤビル6階
TEL 082-511-0305
FAX 082-511-0309