活用促進委員会

1.ごあいさつ

  平素は活用促進委員会の活動にご支援、ご協力をいただき厚くお礼申し上げます。
  活用促進委員会は,技術士の活躍の場を広めるために統括本部の技術士活性化委員会および海外活動支援委員会と連携を取りながら,技術士会会員の活動の促進,会員への外部からの依頼案件の拡大,社会への技術士の関与などの活動をしています。その一環として、技術士の知名度向上に関わる支援、独立する技術士に対する支援や,外部からの技術支援案件の情報収集,中小企業の技術支援などに積極的に取り組んでいます。
  本委員会は、まさに会員のための会員による委員会であり、会員皆様の委員会活動へのご理解、積極的参加、ご支援ご協力の程よろしくお願い申し上げます。

2.基本方針

  会員の活用促進のための支援事業を行う。そのために国の施策、地方創生、産学官金、大学・高専等、また外国等の外部も視野に入れた委員会活動で活性化を図り、会員の活用促進活動を通して社会に貢献する。
    1)中国本部 基本施策を基調とし、会員及び関連機関との交流による委員会への要望の把握。
    2)CPD行事・機会の提供、会員サービスの向上;−
          統括本部関連委員会の講演及びセミナーへのWeb参加・交流
    3)PDCAによる委員会の活性化と会員拡大
    4)新型コロナウイルス感染問題への細心対応と中国本部基本施策への積極的参画

3.委員 (2022年7月末現在)

  本委員会には、委員長1名、副委員長4名、鳥取県・島根県・岡山県・山口県より各2名以上、中国本部のある広島県より12名の26名で構成されている。
  統括本部の技術士活性化委員会及び海外活動支援委員会の委員に中国本部を代表して本委員会から各1名参画している。
     委員名簿:会員コーナー(会員限定)参照

4.活動内容

   会員の活用促進のため次の基本計画に基づき活動を展開しています。

1)活用促進委員会の開催

  委員会は、報告、連絡、情報提供、その年度の活動に関しての計画、協議、審議、実行等PDCAを回すべく、年4回程度開催しています。(計画/#1:6月、#2:9月、#3:11月、#4:年度末)

2)技術士業務開業研修会の実施

  毎年1回広島等を主会場として地域会場をWebで繋いで開催しています。(計画:1月第3土曜日)
  本研修会は,開業を目指す技術士への情報提供,先輩技術士の体験談などが中心ですが,既に開業している技術士に対しても興味ある講演を目指しています。

3)中小企業支援事業「中小企業119」への登録促進

  中小企業庁の「中小企業119」支援機関への参画等を通して中小企業への交流促進と技術支援を 推進しています。

4)統括本部の委員会との連携活動

  当委員会の委員が次の統括本部の委員会に中国本部の委員として参加・連携し、講演会などのWeb中継及び技術士に相応しい業務開拓と会員への業務情報提供等に取り組んでいます。
@(統括本部)技術士活性化委員会
A(統括本部)海外活動支援委員会
  特に,技術士活性化委員会主催の毎年5月に開催される技術士業務開業研修会(入門コース)は必ず中継するように、 また海外業務経験のある技術士を講師に迎えた講演会なども実施するようにしていますが、新型コロナ禍で変更、またCPD行事の地域配信について見直しがあり都度開催案内にご注意ください。

5)活用促進アンケートの実施

  本アンケートは、E-mailにて対応可能な中国本部会員にあって独立技術士、或いはそれをお考えの方の現状を把握する/視える化することによって活用活性・促進に繋げないかと2019年度から前期末(9月末)と後期末(3月末)の年2回、新規、またアップデート化を図るべく実施しております。
このアンケートをデータべースとして会員の活用促進を図りたい考えですので宜しくご理解ご協力をお願い致します。

6)活用促進と地域活動への参加

  次のことに取り組むべく担当チームを組んで検討を行っています。
@ BCPへの技術士活用検討
A 産学官金の連携活動についての調査検討と推進

7)広島県中小企業団体中央会会報 「中小企業ひろしま」への連載

  2022年4月から、中小企業と技術士間のハードルを低くして相互連携が取れるよう、またマッチングの機会を設けることを目的に、広島県中小企業団体中央会様が毎月発刊される中央会会報「中小企業ひろしま」の「専門家の【知っ得】解説」として、技術士による連載をスタートしました。毎月の定例会での意見交換を通して、部門の違った技術士が、最新の技術トレンドや課題解決情報等を提供しています。
「専門家の【知っ得】解説」のご案内

5.活用促進委員会からのお願い

  活用促進委員会では皆様の積極的な参加をお願いしております。
  既に独立されている方はその経験を,これから独立されようとしている方は先輩技術士との交流を積極的に行っていきましょう。
技術士パーソナルDB,中小企業支援事業「中小企業119」への積極的な登録をお願いいたします。
  技術士パーソナルDBに登録すると統括本部に届いた支援依頼がメーリングリストで配信されます。
・年に2回実施の「活用促進アンケート」(会員)への参加の程宜しくお願い致します。
・外部からの技術的業務依頼は、中国本部が窓口となって当委員会が対応します。中小企業様らでお困りの技術課題等がありましたら中国本部事務局に「技術士業務紹介依頼書」がありますので、ご利用ご活用ください。

活動報告

1)技術士業務開業研修会等の実施状況

2022/01/15
活動報告
2021年度 技術士業務開業研修会をオンライン形式で実施しました。
2021/01/16
活動報告
2020年度 技術士業務開業研修会をハイブリッド形式で実施しました

活用促進アンケート(会員限定)

(最新版) 2021/10/31 2021年度 活用促進アンケート概要

委員会議議事要旨メモ(会員限定)

2022年度:
   2022/06/04 第1回委員会

2021年度:
   2021/06/05 第1回委員会    2021/09/04 第2回委員会    2021/11/06 第3回委員会    2022/03/05 第4回委員会

2020年度:
   2020/06/06 第1回委員会    2020/11/07 第2回委員会    2021/01/16 第3回委員会


copyright©2002-2021 IPEJ-Chugoku.

バナースペース

公益社団法人日本技術士会 中国本部

〒730-0017
広島市中区鉄砲町1−20
        第3ウエノヤビル6階
TEL 082-511-0305
FAX 082-511-0309